現実逃避はどこまでも

ゲームのプレイ日記や雑記。ネタバレ有り。エルネアはウィルマ国です。

246年、コツコツと積み重ね

246年になりました。
去年の暮れにドロレスちゃんと結婚し、新婚さんなので浮ついていましたが、年が明けて間もない2日。





大おばのヘレンさんがガノスへ旅立ちました。
4代目PCルナリアの妹のヘレンさん。
4代目世代の中で一番の長寿さんでした。



ガノスでみんなと再会して、見守っていてくれたら嬉しい。
どうか、安らかに。


浮ついていた気持ちが少し下がりつつも、探索を中心に畑仕事や採掘、交流もできるだけしよう、新婚さんだし!
それに、今年は父が山岳リーグデビューです。応援しなければ!
と、思って動き出し始めた5日。
この日は山岳リーグの開会式かつ、父の初戦の日だったので探索で見逃すことのないように注意しようと思っていたのですが、なんだか嫌な予感がしました。




エリオット陛下に危篤表示が…。
虫の知らせ、と言いますか本当にたまたま詳細開いて気付けました。
この日は探索はやめて、夕刻の開会式に間に合うギリギリの時間まで、できるだけ陛下と会話していました。

夕刻になり、開会式と父の初戦が始まります。








祖母の司会進行で、各家の代表が宣誓します。
今回、父含めて代替わりした家が複数あり(一番若い子はリーグ開催中に、しかも開会する直前に代替わりっぽいので試合はありません)、顔ぶれが少し新鮮です。
この中では父はなかなかのステータスなので結構いいとこまでいけるかも?






初戦から龍騎士と当たるので少し危ない感じでしたが、無事に勝利しました!
相手がお守り持ってたら厳しかったかも。
アイトールくん、おめでとう!!


父の初戦を無事に観戦し終わって、すぐにエリオットくんの元へ。






夜1刻、エリオット陛下が20歳の若さで崩御しました。
リアル換算で×3だとしても60歳…亡くなるには若すぎます。

翌日の葬儀に参列してきました。
喪主は長子のアンテルムくんです。




そして、昼1刻に戴冠式です。












アンテルムくんは、プレイヤーである私の印象では、なかなか恋人ができなくてヤキモキした思い出の方が強いですw
今では結婚し、直前まで農管の仕事を真面目にしてきた働き者です。
きっと、アンテルムくんならしっかりと国王を務められます。
だからエリオットくん、ガノスで先に待ってる奥さんと共にのんびりと見守っていて下さい。
どうか、安らかに。

5代目の世代で最初の旅立ちになったエリオットくん。
20歳は早すぎる…即位してからそんなに経ってない気がします。
王族はやっぱり短命なのか?とも思いますが、ルナリアはそこまで短命ではなかった…いや、弟のロートスくんが20歳成り立てで旅立ってた。
んー…人口の関係もあるのか、ないのか…すごく多いわけではないんですけどね。

年明けから続く訃報に気持ちが落ちかけていましたが、嬉しい報告が。



ドロレスちゃんが第一子を懐妊!
生まれてくるのは30日と、今年の最後です。今からどんな子が生まれるのか楽しみ!


少し気持ちが浮上してきた9日。
今日は父の試合です!





残念ながら、負けてしまいました。
相手は熟年間近でステータスが敵いませんでした。
父もチカラはカンストしてるし、自分のステ上げも兼ねて一緒に探索で鍛えていたのですが、やはり勝てませんでした。
実は一回、リセットしてお守りも変えてみたのですが結果は変わらず。
うーん、残念。団長は全勝しないと無理なのかな?でも、ワンチャンあるかもなので、引き続き探索と応援します!


別れからスタートした今年は、やはり別れが続くようです。
13日、祖母のメリンダさんが危篤に。


夜1刻、メリンダさんがガノスへ旅立ちました。






翌日の葬儀に参列してきました。




メリンダさんとは先代PCのリーリア、現PCのリーンハルト共々、仲良くしてもらってました。
何年も団長を務めるほど強くて、探索ではお世話になりっぱなしでした。
本当に強い方でエルネア杯のトーナメントはいつもシード出場でした。
対戦相手が強い人にあたりまくりで、龍騎士にはなれなかったけれど、本当に強かったです。
先に旅立ってる夫のマリオさんとガノスで見守ってくれると嬉しい。
本当にお世話になりました。
どうか、安らかに。


さて、この日以降からの父の試合ですが、途中で代替わりがあり不戦勝になりました。
同じく山岳リーグデビューの方よりはステは高いので、危なげなく勝利を重ねました。




そして、リーグ最終戦の23日。
父が唯一負けた試合相手の、ラウドミアさんが優勝しました。




父のリーグデビューは上記の結果になりました。
やはり、全勝しないと団長は無理のようです。

リーグも終わり、全体的にまったりとした空気が流れる中、相変わらず探索中心に過ごしていました。

お腹の子も順調な様子で、もうすぐ会えると思うとワクワクしますし、名前も色々と考えていました。
しかし、探索しつつも少し悩んでいました。
父は今年、山岳リーグデビューでした。
代替わりがちょっと遅かったというか、結婚も子供もちょっと早かったのもあります。
今年のリーグで優勝して団長になって欲しかったのですが、サポートが及ばず…。
来年もサポートし、来年のリーグで優勝し、その次の年に団長として過ごしてもらう…と考えると、エルネア杯に出場し、龍騎士になるというリーンハルトの目標がだいぶ先になる、それまでは探索や採掘などが中心になり、先代のリーリアでやり尽くした……ぶっちゃけると、飽き始めていました。
試合に出れないのはつまらない。
隊長になったばかりの父には申し訳ないけれど、家督を継がせてもらおう!と、決めました。



ステは一応、all200超えてるけど確かにまだ低めだから渋い返答なのかなと思いつつ、何日かこのやり取りをしてからの26日。

おお!OKでました!













無事に儀式を終えて兵隊長になりました!
私利私欲だらけで引き継ぎを申し出た手前、誓いを立てている間や、いざなってからやっぱり若くして父を引退させたことをちょっと後悔はしましたがw
あと、儀式の時の一家集合の時にリーリアが写っていませんが、恐らく叔父のイアサントくんがいるためだと思われます。イベントシーンには写ってないけど、ちゃんとその場にはいてくれました。
そんな叔父のイアサントくんも、来年の夏か秋ごろには結婚してこの家を出ます。
…いやあ、結婚相手見つかって本当に良かった。びっくりするくらい、振られてましたからね…。
やっぱ、山岳NPCは恋愛がハードだと思います。


28日は初の結婚記念日。アプデ後初の記念日でもあったので、会話内容が楽しみでした。






いいですね!この特別な日の会話!
親友との誕生日食事の時も思いましたが、やはり特別な日に専用の会話があると楽しいです!

29日の炉終いは、滑り込み引き継ぎだったので強制参加でした。

今年も高炉にはお世話になりました。
来年はもっと各家の代表の実感を持って参加したいです。


待ちに待った30日。
念願の第一子の誕生の日です。
毎年、28日から30日はまったりと交流したりぼんやりと釣りしたり(仕事納めはちゃんと行く)して過ごしていますが、今年からはお祝いの日になります。







可愛い女の子が生まれました!
髪色と肌はドロレスちゃん、目は二人とも青いのでまだ分かりませんが、リーンハルト要素がどこに遺伝しているのか、1歳の誕生日を迎えるのが今から楽しみです。
名前はユーリアと名付けました。
未来の家長です、強く凛々しくもあり、可愛らしさもある響きのドイツっぽい名前です。
ユーリアちゃん、これからよろしくね!


今年はヘレンさん、エリオットくん、メリンダさんと身内のお別れが多く感じました。
それなりに世代を重ねているので、ほぼ毎年誰かとお別れになってはいますが、まさかエリオットくんとこんなに早くお別れするとは思ってもいませんでした。
ヘレンさんとメリンダさんは年齢的に覚悟はしていましたが、同じ年にお別れになることは予想していませんでした。
結構、モチベーションが下がったり、そもそもゲーム自体できていない時も多いですが、第一子も生まれ、隊長にもなり、来年からは試合もありますし、新鮮な気持ちでプレイできそうでモチベーションは上がりました。
あとはプレイする時間さえ確保すれば…!w

そんな感じで、かなりまったりペースでのプレイ、ブログ更新になるとは思われますが、どうぞ宜しくお願いします。

まずは目指せ、兵団長!!


兵長を隊長と誤っている箇所が沢山ありますが、修正がちょっと大変なのでこの文で誤字の修正とさせていただきます。ご了承願います。



よかったら、ご登録お願いします!