現実逃避はどこまでも

ゲームのプレイ日記や雑記。ネタバレ有り。エルネアはウィルマ国です。

240年、控えめな笑顔

240年になりました。
新年になると色々な人事が動きます。
山岳に嫁入りして、リーリア本人や家族に変更があることはあまりありませんでしたが、今年はちょっと違った模様。



父ジョフレくんが、熟年になりまさかの農管に。
心底びっくりしました。ずっと王配という名の国民でいると思っていたのでw

そして、人事とは違いますが今年は末っ子のスサナちゃんが成人します。



先代PCである母ルナリアによく似た美人さんになりました!
まだ子供の時に顔付きが似てるから、髪型も同じにしてみようと思いつきでポニテにしたら、予想以上にそっくりでした。
スサナちゃん成人おめでとう!
因みに彼女は、成人して4日後ぐらいに恋人ができていました。
兄弟の中で、PCであるリーリア以外では最速の恋人持ちにw
ダブルでおめでとう!!


さて、思いもよらぬ変化があったのは確かですが、リーリア本人は特に変化もなく、今年もまったりと工芸品作りの年になるでしょう。



参加義務はありませんが、工芸品作りで炉をかなり利用しているので炉開きを覗いて来ました。
義母であるメリンダさんがめっちゃ強いので、ここ近年はずっと団長です。
試合の開会や観戦は忘れてしまいますが、炉関係はなんか覗きに行ってしまいますw

7日には夫アイトールくんの誕生日を祝い、

そして、義父母の誕生日も祝いました。
義父母も今年で熟年です。



親友でプレイヤーのハートを撃ち抜いたアンヘルスちゃんも結婚式を挙げました。

個人的には別の人とくっ付いて欲しかったのですが、アンヘルスちゃんが幸せそうなので心からお祝いしました。
アンヘルスちゃん、お幸せに!!


冒頭でリーリアの家族に特に変化はないっぽいことを書いておりましたが、今年は第一子であるリーンハルトくんの顔立ち判明の年です!
17日になり、皆でリーンハルトくんの一歳の誕生日を祝います。

どんな子に育ったのでしょうか?ドキドキです!

おお!これは結構好きな顔立ち!目はアイトールくんそっくり。
誕生日プレゼント代わりに、髪型をイメチェンしてみましたw
次代の引き継ぎ予定の子なので、今からどんな大人になるか楽しみです!


歩き出した息子と出かけたり、

アイトールくんのお誘いでデートを楽しみ、

可愛い義弟の誕生日を祝ったりと穏やかに日々は過ぎていきました。

そして、第二子を懐妊!



今からどんな子が生まれてくるのか楽しみです!

25日、麦の種まきの日であり、リーリアの誕生日でもあります。


ファミリーの一員としてお祝いしてもらえるのは、何度見ても嬉しいです!

しかし、さっきまで浮かべていた笑顔も報せを受けてサッと消えます。

父ジョフレくんが危篤状態になりました。

実は遡って12日の夏至

父からは長くはないと聞いていました。
なのでお別れが来ることは分かっていましたが、その宣言から危篤までちょっとだけ長かったので、父と一緒に過ごす時間がたくさんとれました。
農管の仕事してる父の観察もよくしていましたw


夜1刻になり、父は静かにガノスへと旅立っていきました。







翌日の葬儀に参列してきました。







喪主は長兄のエリオットくんが務めました。
ジョフレくん、ありがとう。
ガノスで見守っていてね。安心できるよう、笑顔で頑張るよ。
どうか、安らかに。


分かっていたこととはいえ、やはり落ち込んでしまいましたが、そんなリーリアを元気づけるかのように息子のリーンハルトくんにお出かけに誘われたり、夫のアイトールくんがデートに誘い出してくれたりしました。



スクショはありませんが、何人かの親友たちや仲良しさん、義父母と義弟も何かしら誘ってくれました。
あと、何かの拍子に話しかけていたと思われる知らない子供たちもやたらと声をかけてくれて、これはもう、元気にならんとダメだなwと思い、落ち込みからの回復が早くできたように思います。
いやあ…たまたまとかなんだろうけど、本当にいっぱい声かけてもらえて嬉しかったですw




炉終いにも参加してきました。
高炉には来年もお世話になるので、来年の炉開きまでお休みです。

息子が頻繁に話しかけてくれて、お出かけに誘ってくれるのが可愛いですw





そんな彼の夢は龍騎士だそうです。
叶えるために頑張ろうね!


嬉しいこと、幸せなことが多くまったりとした1年になると思っていたところへの、とても大きな悲しいできごとがあり割とリアルで落ち込みましたが、その後のリーリアの周りの人の気遣いともとれるようなお誘いラッシュに、穏やかな気分で240年を終えられました。
もちろん、リーリア同様に悲しみに沈んでいた母ルナリアや兄弟たち、叔父たちを元気付けるよう、リーリアもたくさんお誘いして過ごしました。

ジョフレくんの最期のお願いだからね、みんなが笑顔で過ごすのは。
これで、安心してくれたかな?w




4代目ルナリアの夫であり、5代目リーリアの父ジョフレくんがガノスへ旅立ちました。
いやあ…やっぱ結構、落ち込みますね。
今ブログを書いている時の方が、色々と思い出して落ち込みが深い気がします。

最初はプレイヤーの好みすぎる容姿…2代目ノエルにめっちゃ似てる!!
金髪碧眼で褐色だとほぼ同じ顔立ちでも、雰囲気は違ってみえるなーと思い始め、次第にノエルに似てるから好み!ではなく、ジョフレくん自身の魅力の虜になりましたw
笑顔も控えめな感じで、言動と表情が合っていないようなちぐはぐな無表情感が結構好きで、ノエルの時はちょっとナルシスト入ってるっぽく見えて面白イケメンな印象でしたが、ジョフレくんはミステリアスイケメンな印象でした。

ルナリアのひとつ下だったので、ジョフレくんが成人するまでの間、探索にこもりつつ次の年を待ちわびました。
成人してからは、交流トップだったのか毎朝1番に会いに来てくれて、告白されるのを待とうと思っていましたが…探索中に掻っ攫われたらどうしよう?!と我慢できずに、ルナリアから告白しましたw
無事に恋人になり、プロポーズにはペピの肉詰めを持ってくるという、やっぱり面白イケメンなんじゃないかwと爆笑したのはいい思い出w

結婚してその後ルナリアが国王になってからも、魔銃や騎士に登録することもなく、仕事Pを稼ぐわけでもなく、そこそこの探索とそこそこの釣りをして過ごしていましたw
武器がいつまでも初期斧なので、剣を拾わせたらトーナメント登録するかな?と思い何度か探索してみましたが、そもそもドロップしませんでしたw
まあ、いいかと思い探索は向こうが誘ってきた時に付き合うぐらいにしていたら、いつのまにか斧拾ってましたが、やはりトーナメントには登録せずw
その斧拾うまでも、自分の武器は初期斧なのに子供のおもちゃの木剣買ったり、確認できた範囲では誰にも使ってないのに髪染め(金、茶、黒)をやたら買ったりと、やっぱ面白イケメン枠でしたw

子供5人のうち、リーリア含めた上4人はジョフレくんの目の系統を、髪色はリーリアと末っ子のスサナちゃんが継いでいます。

ずっとまったりと王配という名の国民で過ごしていたジョフレくんが、まさか農管になるとは思ってもいませんでした。
急にやる気に満ち溢れた?!
農管の仕事してるところ見るの新鮮だなーと思っていた矢先に、長くない宣言。
色々と予想外で、でもなんだか最期までマイペースな面白イケメンだったなあと思います。
性格はマイペースではなかったですが、なんかマイペースっぽく見えるのは、その控えめな笑顔と言動が良い意味でちぐはぐだったからかもしれませんw

もっと農管の仕事してるところ見たかったし、リーリアの第二子も見せたかったし、話せないのは寂しいけど笑顔で頑張るからガノスで見守っていてね。
ジョフレくん、本当にありがとう。






良かったらご登録お願いします!