現実逃避はどこまでも

ゲームのプレイ日記や雑記。ネタバレ有り。エルネアはウィルマ国です。

はじめに

ここは主にアプリを中心に、プレイ日記や雑記を書いて行きます。

更新は不定期です。

アプリやゲームのスクショを利用しております。

著作権はリリースしている会社様にありますので、問題がありましたらお知らせください。

また、プレイ日記ですので意図せずネタバレなことも出てくると思います。

書く前にあからさまに分かっている時はネタバレの旨の記載をさせていただきますが、記載がない記事でも思わぬネタバレがあるかもしれませんので、ご了承ください。

また、記事や内容、画像の転載はしないでください。

 

長々と書きましたが、ご一読ありがとうございました。

246年、コツコツと積み重ね

246年になりました。
去年の暮れにドロレスちゃんと結婚し、新婚さんなので浮ついていましたが、年が明けて間もない2日。





大おばのヘレンさんがガノスへ旅立ちました。
4代目PCルナリアの妹のヘレンさん。
4代目世代の中で一番の長寿さんでした。



ガノスでみんなと再会して、見守っていてくれたら嬉しい。
どうか、安らかに。


浮ついていた気持ちが少し下がりつつも、探索を中心に畑仕事や採掘、交流もできるだけしよう、新婚さんだし!
それに、今年は父が山岳リーグデビューです。応援しなければ!
と、思って動き出し始めた5日。
この日は山岳リーグの開会式かつ、父の初戦の日だったので探索で見逃すことのないように注意しようと思っていたのですが、なんだか嫌な予感がしました。




エリオット陛下に危篤表示が…。
虫の知らせ、と言いますか本当にたまたま詳細開いて気付けました。
この日は探索はやめて、夕刻の開会式に間に合うギリギリの時間まで、できるだけ陛下と会話していました。

夕刻になり、開会式と父の初戦が始まります。








祖母の司会進行で、各家の代表が宣誓します。
今回、父含めて代替わりした家が複数あり(一番若い子はリーグ開催中に、しかも開会する直前に代替わりっぽいので試合はありません)、顔ぶれが少し新鮮です。
この中では父はなかなかのステータスなので結構いいとこまでいけるかも?






初戦から龍騎士と当たるので少し危ない感じでしたが、無事に勝利しました!
相手がお守り持ってたら厳しかったかも。
アイトールくん、おめでとう!!


父の初戦を無事に観戦し終わって、すぐにエリオットくんの元へ。






夜1刻、エリオット陛下が20歳の若さで崩御しました。
リアル換算で×3だとしても60歳…亡くなるには若すぎます。

翌日の葬儀に参列してきました。
喪主は長子のアンテルムくんです。




そして、昼1刻に戴冠式です。












アンテルムくんは、プレイヤーである私の印象では、なかなか恋人ができなくてヤキモキした思い出の方が強いですw
今では結婚し、直前まで農管の仕事を真面目にしてきた働き者です。
きっと、アンテルムくんならしっかりと国王を務められます。
だからエリオットくん、ガノスで先に待ってる奥さんと共にのんびりと見守っていて下さい。
どうか、安らかに。

5代目の世代で最初の旅立ちになったエリオットくん。
20歳は早すぎる…即位してからそんなに経ってない気がします。
王族はやっぱり短命なのか?とも思いますが、ルナリアはそこまで短命ではなかった…いや、弟のロートスくんが20歳成り立てで旅立ってた。
んー…人口の関係もあるのか、ないのか…すごく多いわけではないんですけどね。

年明けから続く訃報に気持ちが落ちかけていましたが、嬉しい報告が。



ドロレスちゃんが第一子を懐妊!
生まれてくるのは30日と、今年の最後です。今からどんな子が生まれるのか楽しみ!


少し気持ちが浮上してきた9日。
今日は父の試合です!





残念ながら、負けてしまいました。
相手は熟年間近でステータスが敵いませんでした。
父もチカラはカンストしてるし、自分のステ上げも兼ねて一緒に探索で鍛えていたのですが、やはり勝てませんでした。
実は一回、リセットしてお守りも変えてみたのですが結果は変わらず。
うーん、残念。団長は全勝しないと無理なのかな?でも、ワンチャンあるかもなので、引き続き探索と応援します!


別れからスタートした今年は、やはり別れが続くようです。
13日、祖母のメリンダさんが危篤に。


夜1刻、メリンダさんがガノスへ旅立ちました。






翌日の葬儀に参列してきました。




メリンダさんとは先代PCのリーリア、現PCのリーンハルト共々、仲良くしてもらってました。
何年も団長を務めるほど強くて、探索ではお世話になりっぱなしでした。
本当に強い方でエルネア杯のトーナメントはいつもシード出場でした。
対戦相手が強い人にあたりまくりで、龍騎士にはなれなかったけれど、本当に強かったです。
先に旅立ってる夫のマリオさんとガノスで見守ってくれると嬉しい。
本当にお世話になりました。
どうか、安らかに。


さて、この日以降からの父の試合ですが、途中で代替わりがあり不戦勝になりました。
同じく山岳リーグデビューの方よりはステは高いので、危なげなく勝利を重ねました。




そして、リーグ最終戦の23日。
父が唯一負けた試合相手の、ラウドミアさんが優勝しました。




父のリーグデビューは上記の結果になりました。
やはり、全勝しないと団長は無理のようです。

リーグも終わり、全体的にまったりとした空気が流れる中、相変わらず探索中心に過ごしていました。

お腹の子も順調な様子で、もうすぐ会えると思うとワクワクしますし、名前も色々と考えていました。
しかし、探索しつつも少し悩んでいました。
父は今年、山岳リーグデビューでした。
代替わりがちょっと遅かったというか、結婚も子供もちょっと早かったのもあります。
今年のリーグで優勝して団長になって欲しかったのですが、サポートが及ばず…。
来年もサポートし、来年のリーグで優勝し、その次の年に団長として過ごしてもらう…と考えると、エルネア杯に出場し、龍騎士になるというリーンハルトの目標がだいぶ先になる、それまでは探索や採掘などが中心になり、先代のリーリアでやり尽くした……ぶっちゃけると、飽き始めていました。
試合に出れないのはつまらない。
隊長になったばかりの父には申し訳ないけれど、家督を継がせてもらおう!と、決めました。



ステは一応、all200超えてるけど確かにまだ低めだから渋い返答なのかなと思いつつ、何日かこのやり取りをしてからの26日。

おお!OKでました!













無事に儀式を終えて兵隊長になりました!
私利私欲だらけで引き継ぎを申し出た手前、誓いを立てている間や、いざなってからやっぱり若くして父を引退させたことをちょっと後悔はしましたがw
あと、儀式の時の一家集合の時にリーリアが写っていませんが、恐らく叔父のイアサントくんがいるためだと思われます。イベントシーンには写ってないけど、ちゃんとその場にはいてくれました。
そんな叔父のイアサントくんも、来年の夏か秋ごろには結婚してこの家を出ます。
…いやあ、結婚相手見つかって本当に良かった。びっくりするくらい、振られてましたからね…。
やっぱ、山岳NPCは恋愛がハードだと思います。


28日は初の結婚記念日。アプデ後初の記念日でもあったので、会話内容が楽しみでした。






いいですね!この特別な日の会話!
親友との誕生日食事の時も思いましたが、やはり特別な日に専用の会話があると楽しいです!

29日の炉終いは、滑り込み引き継ぎだったので強制参加でした。

今年も高炉にはお世話になりました。
来年はもっと各家の代表の実感を持って参加したいです。


待ちに待った30日。
念願の第一子の誕生の日です。
毎年、28日から30日はまったりと交流したりぼんやりと釣りしたり(仕事納めはちゃんと行く)して過ごしていますが、今年からはお祝いの日になります。







可愛い女の子が生まれました!
髪色と肌はドロレスちゃん、目は二人とも青いのでまだ分かりませんが、リーンハルト要素がどこに遺伝しているのか、1歳の誕生日を迎えるのが今から楽しみです。
名前はユーリアと名付けました。
未来の家長です、強く凛々しくもあり、可愛らしさもある響きのドイツっぽい名前です。
ユーリアちゃん、これからよろしくね!


今年はヘレンさん、エリオットくん、メリンダさんと身内のお別れが多く感じました。
それなりに世代を重ねているので、ほぼ毎年誰かとお別れになってはいますが、まさかエリオットくんとこんなに早くお別れするとは思ってもいませんでした。
ヘレンさんとメリンダさんは年齢的に覚悟はしていましたが、同じ年にお別れになることは予想していませんでした。
結構、モチベーションが下がったり、そもそもゲーム自体できていない時も多いですが、第一子も生まれ、隊長にもなり、来年からは試合もありますし、新鮮な気持ちでプレイできそうでモチベーションは上がりました。
あとはプレイする時間さえ確保すれば…!w

そんな感じで、かなりまったりペースでのプレイ、ブログ更新になるとは思われますが、どうぞ宜しくお願いします。

まずは目指せ、兵団長!!


兵長を隊長と誤っている箇所が沢山ありますが、修正がちょっと大変なのでこの文で誤字の修正とさせていただきます。ご了承願います。



よかったら、ご登録お願いします!

245年、幸せな家庭を君と

245年になり、いよいよリーンハルトが成人します!





ギリ首席だったので、代表になれました!

そして成人したリーンハルトは…



イケメン!可愛らしさもある、好青年になりました!
さて…思い人のあの子は…



ああ!美人!くりっとした目だけど、キリッとした眉と口で凛々しい美人!
子供の時からこの子は美人になるぞーと思っていたので、ときめきが止まりません。
ドロレスちゃんの魅力は、普段はキリッと勇ましいお顔なんですが、笑うとにっこり顔なんですよ!そんなギャップが可愛くて、子供時代から一目惚れでアタックしまくっていましたw

成人したら直ぐに告白しようと決めていたので、ドロレスちゃんの元へ。




無事、恋人になれました!やっほー!
これからよろしくね、ドロレスちゃん!

さて、ドロレスちゃんと結ばれた次は、親友たちです。








子供の頃から仲良しだった3人と親友になれました。
水色髪のイノセンシオくんは、初代の時に思い入れのあったイノセンシオさんとの同名だ!ってキッカケで仲良くなり、そこからはよく小道に誘ってくれました。
オレンジ髪のドミニクくんは、最後まで首席争いをしていて、本当にギリギリ1P上回り、なんとかリーンハルトが首席になった…いわば、ライバルですw
ライバル意識してから話しかけ、仲良くなりました。
山岳兵のアラルコスくんは、同じ山岳の長子でご近所さんなので、引き継ぎ前から友人でした。よく、石拾いに行ってました。同じ山岳兵として、また、いつか家長になるのでライバルとして切磋琢磨していきたいです!


さて、そんな今年は白夜の年です。
しっかりギブルを買い込み、開会式を待ちます。




今年は誰がバグウェルに挑戦するのか、ワクワクです!(ギブルで懐が潤いますように!!)


と、楽しいことがたくさんありましたが、悲しいお別れもありました。

6日、伯父であるエリオット陛下の奥様、王配でおばのアスセナさんが旅立ちました。



交流がなかったので、危篤に気が付けませんでした。
アスセナさんは、確かエリオットより2か3歳上?だったと思うのですが、それでも早くに旅立ってしまったなと思います。
二人の息子さんは成人し、王太子は結婚し子供も生まれ、次男ももうそろそろ結婚です。
アスセナさん、ありがとう。
ガノスで見守っていてください。

9日、大おじ(4代目PCルナリアの夫、ジョフレくんの弟)のロルフくんが旅立ちました。





ロルフくんはジョフレくんとは年の離れた兄弟だったため、ルナリア時代に話しかけてくれる可愛いちびっ子にメロメロで、よく話しかけたり、話しかけられたりしていて結構仲良くしていました。
成人後は農管になり、そのまま生涯そのキャリアを積み重ねていました。
ロルフくん、ありがとう。
ガノスでジョフレくんたちと見守っていてね!


悲しい別れもありましたが、なんてったって恋人期間。
落ち込む間も無くデート三昧、さらにちょっとモテるのか告白フラグとか朝イチにくる女の子がドロレスちゃん入れて、5人はいました。
…少ないか?まあ、でも近年ではモテてる方だと思います。







デートに行き、釣り大会で母子で表彰され、親友に誕生日を祝ってもらいました。
エナコンにもノミネート!選ばれず!






ドロレスちゃんの誕生日に贈り物。
すごく喜んでくれました!

それと!今年のバグウェル戦は、見事!山岳龍騎士が勝利いたしました!



懐が潤いますw


さて、当初の予定では星の日にプロポーズするつもりで、デート三昧していました。
ドロレスちゃんが我が家に嫁入りしてくることになりますが、我が家は今、割と人が多い状態です。
それでも年内に結婚したいと思った理由が、まずは祖母のメリンダさん、大おばのヘレンさんに式を見せたいのです。
もちろん、ムービーの中にはメリンダさんは入らないのですが、きっと式場には来てくれると思うんですよね。
ヘレンさんは仲良しなので、もしかしたら声かけてくれるかもしれない。
そして、もう一つの理由が…叔父のイアサントくんです。彼は、すでに恋人持ち、しかも王子の恋人である女の子に連続で振られています。そろそろ婚約するか?ってくらいに進んでるカップルに割って入ることは到底無理です。
どんなに紹介しても、彼は恋人持ちへ行ってしまうので、こうなったら婚約待ちの人たちの関係を進めるためにも、自分が既婚者になろうと思ったのです。
仲人っぽいのしても、独身だと自分の方に来ちゃうしね。
それと、最大の理由はドロレスちゃんと新婚さんしたいのです!
今年はエルネア杯だったので国民ですが、来年からはトーナメントか魔銃へ志願しそうな感じなので…。せっかく恋人になれたのに、別れるのは嫌だ!
ところがですよ、デート三昧、採取や探索も行ったし、毎日話すし話しかけられるのに、一向にプロポーズしたい!が出ないのですよ…。
もしかして相性が悪いのかな…と心配し始めた24日。
とうとう、プロポーズしたい!が出ました!



プロポーズは無事に成功!
婚約者となったドロレスちゃんと婚約デートを楽しみます。






28日、いよいよ結婚式の当日です。












この大家族な我が家に、リーンハルトのお嫁さんが来ます!さらに賑やかになりますね!
嫁入りするドロレスちゃんのおうちへもお邪魔してきました。









ちょっとセリフ変わってます?
しんみりだけじゃなく、ほんわかした気持ちになりました。


昼1刻、シズニ神殿。

















リーンハルトとドロレスちゃんが夫婦になりました!

声をかけてくれたのは、ヘレンさん!
親友の3人も参列してくれています!すごい嬉しい!
ムービー後の教会には沢山の仲良しさん、友人、そして祖母メリンダさんも来てくれていました!

結婚式のあと、いつも用事もないのに一回帰宅するのが好きですw

ドロレスちゃんの、山岳兵姿!

キリッとした美人で素敵です!!


今年の終わりの30日は、たまたまダンジョンで会った人と魔人の洞窟へチャレンジ。

すごい…ギリギリでクリアできました。
ソロは当分無理そうです。
一応、助っ人いたとはいえ、リーンハルト初の踏破を達成できました!
いつかは、ソロ踏破を目指します!


245年は白夜の年で、しかもリアルタイムでは正月イベントが重なり、なかなか本編を進める時間のやりくりが難しかったですが、無事に年内にドロレスちゃんと結婚できて良かったです。
イアサントくんの結婚…いや、婚約……いやいや、恋人ができるのを待ってからにしようとも考えてましたが(家の密度的に)、なかなか…。
ドロレスちゃんもね、他の武術職に就きそうだったからってのもありますが。
何はともあれ、私がプレイしてきた中で、一番の人口密度な我が家での生活がスタートしますw

そういえば、父アイトールに話しかけたところ、家督を譲ってくれという項目がありました。
結婚したら、自分から言えるみたいですね。
でも、流石に隊長になって一年目、しかもエルネア杯で山岳トーナメント無しの年に言うのもアレなので、来年は自分のステータス上げをしつつ、父の応援をしようかなと思っています。
んで、父には悪いですが、トーナメント終わりの年末あたりに家督を譲ってもらおうかなあ、とw
まだ確定事項ではないし、言えるけどステータス低いから譲れないなんてこともあるかもしれないので、あくまで予定ですw
子供は…とりあえず、イアサントくんの恋人できるまで…か、妹のレベッカの成人まではちょっとまってもらおうかなと。
今のところ、家の中がパンパンだからか、子作り会話も振られてません。(結婚して1日しか経ってないですが)
国全体の人口も結構、気になるんですよね…400ぐらいなら、まだ大丈夫なのかな?

とにかく!246年も楽しんでプレイしたいと思います!



よかったら、ご登録お願いします!

244年、リーンハルト子供時代

さて、前回走り気味でしたが、リーリアからリーンハルトへ世代交代し、今回から6代目リーンハルトとして過ごしていきます。



山岳の長子なので将来は決まっていますが、祖母のメリンダさんのように団長になって山岳龍騎士になることが目標です!



一年間という短いような長いような子供期間のうちに、友達を作るために交流中心に過ごす…予定だったのですが、ちょうど、誰でも星5ダンジョン入れる期間だったので探索も結構ガッツリしました。

授業はサボらず、友達と遊んでから星5ダンジョンを巡る日々です。




と、そんな時にアップデートがあり、親子探索だと子供の経験値2倍とのことで、プレミアム入ってないにもかかわらずステが結構上がりやすくて助かりました。
そして、新しく追加された髪型をさっそく試す。




2番目の髪型が個人的にはすごく好きなので、リーンハルトはこの髪型にイメチェン!
デコでて耳も目立ち、顔立ちのためかこの髪型の方が可愛いイメージになりますw

髪型だけでなく、牧場の方もアプデされたようなので、さっそく行ってみましたが、すごい!すごい変わった!
ちょうど、アプデ内容を堪能できる子供期間で良かったですw
季節や収穫祭などのイベントで会話内容が変更されるみたいです。
個人的には冬の会話が可愛くて大好き。



誕生日もおめでとうの言葉だけじゃなくて、プレゼントした時の会話も増えてるんですね。



星の日は仮面と泥団子装備で色んな人に突撃しました。



やっぱり、親族はくれる人多いですね。スクショはないですが、直系の親族はみんなくれました。
おじ、おば、大おば、大おじもくれたけど、この辺は親族のうちに入るのかな?
割と見かけると話しかけていて、それなりに親密度高いからかな?
従兄弟にあたる親戚あたりからは貰えたり貰えなかったり。


そんなこんなで、子供期間を満喫していたある日。
たまたま、草むらをガサガサしていた時にアレを拾ったんですね…アレを。

これは本来どうすべきなのか分からないのですが、私は面倒で拾ったその場に置いてしまう派なんですw
臭くなってもお風呂入ればいいですし。
なので、いつものように置こうとすると…


んん?!なんだって?!


今まで出たこともない表示にびっくりしました。
本当に貴重な物なんですか、コレ…。
とりあえず、私はいつものようにその場に置いてしまいましたw
もし貴重だとしても、いつでも取れるしな…うんw


授業、探索、友達との交流、あとアプデ内容を堪能…とそれなりに忙しく過ごしてもう少しで一年も終わるという26日のこと。



祖父のマリオさんに黒い天使が。

遡ること19日。

長くない宣言を受けていたので、覚悟はしていました。
こういう時、同居だと毎朝声をかけることが容易なのですぐに気付けるのは良かった。

その前からちょくちょく採取や、星5の洞窟に行くと祖母のメリンダさんと共にいたりすることも多く、祖父母と探索も結構しましたし、自分からもマリオさんからも声掛けてしてもらったり…。
星の日はお菓子貰ったあとにプラプラしてたら、採取に誘ってくれました。

長くない宣言の翌日の誘いに、思わず涙が出てきました。

夜1刻。







祖父、マリオさんがガノスへ旅立ちました。

翌日の葬儀に参列してきました。







リーリアの時からちょいちょい探索や採取に誘ってくれたり、声かけてくれたりとメリンダさんと共にとても良くしていただきました。
リーリアで魔人の洞窟を踏破したのは、メリンダさんとマリオさんのおかげです。
マリオさんは婿入りとして山岳兵になったので、リーリア同様に試合には出れませんでしたが、団長も務めるほど強い嫁さんのメリンダさんと探索をよくしていたのか、ステータスはめちゃくちゃ高くて、晩年にはパワーキングになっていました。
リーンハルトとも声かけてくれたり、採取に誘ってくれたり、探索ではとても頼りにしていました。

マリオさん、ありがとう。
笑顔で頑張るから、見守っていてください。
どうか、安からに。



悲しいお別れの後も授業に参加し、探索し、交流し…と、リーンハルトはなかなか忙しく過ごしていました。
もう直ぐ30日かというところで、たまたま山岳リーグの結果を見ようと掲示板?を見ていました。



あれ、団長の表記がない?祖母のメリンダさん、リーグ勝ってたはずだけど…とよーく見てみると、メリンダさんは兵団顧問になっていました。




つまり、長子である父アイトールくんが兵隊長に。
おお!来年からはリーグ戦に出るのか!
応援せねば!
と、思いましたが、来年は確かエルネア杯の年です。
山岳リーグの父の応援は再来年のお楽しみに。
来年にはリーンハルトも成人しているので、親子探索の機会が増えそうです。


子供期間、最後の日。




父母と最後のお出かけへ。
友達や伯父さんたちにも年末の挨拶をして、244年も終わりました。
来年からは成人です。
新人の山岳兵として(そこいらの新成人よりステ高いですが)頑張らなければ!
恋愛の方もねw

祖母のメリンダさんが現役を引退し、父が兵隊長になったことは嬉しい気持ち半分、マリオさんも亡くなり、メリンダさんも結構なお年だから…と心配半分と、なかなか複雑な心中ですが、成人としての新たなスタートですので楽しんでプレイしていきたいと思います!



良かったら、ご登録お願いします!

5代目リーリア

さて、前回の記事にも書いた通り、山岳嫁としての日常をやり尽くした感があったため、長子であるリーンハルトくんに引き継ぎするまでの2年間、242年から244年の1日までダイジェストでまとめます。

まず、242年に次代であるリーンハルトくんが入学しました。



おそらく、一番左端がリーンハルトくん。
代表にもなってないので、入学式のスクショはこれのみ…。
以前まではお出かけのみでしたが、この年から採取や小道の探索も誘ってくれました。

そして、エルネア国に住みだして50年の実績が!



初代がこの国に足を踏み入れて、50年にもなるんですねぇ。なんだか感慨深いです。


おばのセリーナさんがガノスへ旅立ち、




妹のスサナちゃんが結婚し、



娘のレベッカちゃんが一歳になり、顔立ち判明!





髪の色以外はリーリアの遺伝が強い顔立ちになりました。
レベッカちゃんは早速、お出かけに誘ってくれます。朝イチでウィアラさんのとこでご飯の率が高いですw




243年は、義弟のイアサントくんがいよいよ成人。



子供の頃から可愛い顔立ちでしたが、青年になってもどこか可愛い感じが残ったイケメンになりました!
早速、独身の女の子を紹介しておきました。
が、どうかな…山岳のNPCって結婚がやたら早いか、全然結婚できないかの両極端な感じが…。
特に、身内NPCだとその両極端が更に出てくるイメージ。がんばれ、イアサントくん!!w


おじのフランクさんがガノスへ旅立ちました。
彼は叔母のヘレンさんの旦那さんです。




甥っ子の王太子アンテルムくんが結婚!



なかなか恋人ができなくてヤキモキしましたが、王家は安泰です、本当に良かったw

リーリアとしての最後の星の日は息子と親友のアンヘルスちゃんと食事。




息子はお菓子の分を考えてご飯を少なめに済ませたようですw
可愛いな、おい。




親友のアンヘルスちゃんとは、ダメな大人の会話を楽しみましたw
大人はどの季節でもなんやかんやと理由をつけて飲みたがりの会話になって、楽しいですw


兄である陛下も白髪になりました。



そして、30日の夜。息子をお迎えに行って、家に着いたところで引き継ぎ…しようと思ったら、色々なもの(家具とか人とか)に阻まれて、息子は先に寝てしまいましたw
慌てて244年の1日になった瞬間に起こして引き継ぎをしたので、引き継ぎ前の子供の頃を思い出す…っていう会話のスクショを忘れてしまいましたw



無事にリーンハルトに引き継ぎし、5代目PCのリーリアはNPCになりました。
(リーリアのスクショは引き継ぎ直前のものです)



最後の2年はスキップ多用の走り気味な感じになってしまいましたが、嫁としてできることが限られてる状態でも、初めての山岳兵は楽しかったです!
次代のPCであるリーンハルトでは隊長になって山岳龍騎士を目指すので、リーリアではできなかった試合とか楽しみたいですね。
その下準備として、それなりにリーリアで探索していたのでステは中々高くなりました。
キャラスロの3代目PCのユリウスよりステはちょっと高かったです。


4代目PCルナリアの時に、次は山岳に行きたいなと思って第四子であるリーリアに引き継ぎを決めました。
三子であるフェリシアや、末っ子のスサナまで待っても良かったかなと思いましたが、リーリアの性格が超ワイルドだったため、彼女しかいない!と勝手なイメージでw
アプデ前だったので、山岳の長子と王族は付き合うこともできず…あれ、もしかして山岳長子はアプデ後も付き合えないのかな?ちょっとその辺は分かりませんが、とにかくリーリアが成人後は付き合えませんでした。
その特別会話を見る前から、超ワイルドな性格故に愛のために王族から抜ける!という、ちょっとしたストーリーっぽい感じが出せて嬉しかったですw
無事にアイトールくんと付き合い、義弟のイアサントくんが赤ちゃんにも関わらず結婚、王族計画のための子作り調整はしたことありましたが、義弟の成長待ちで子作り延期は初体験でしたw
その後、2人の男女の子供に恵まれて、試合には出れないけど、引き継ぎ予定の長子のために探索もそれなりにして、工芸品作りと交流中心の生活でした。
私はフレンドリストは追加していないのですが、今まで埋まることはなかったのですがリーリアは下二人分が知人欄で、あとは全部埋まっていました。
もしかしたら、歴代のPCの中で一番親友が多かったかも?
あと、がっつりではないですが軽い仲人っぽいことをしていたので、仲良しや友人もたくさんいました。
毎日、誰かしらがやってくる賑やかな毎日でした。
朝イチで採掘して、工芸品作ってる時に誘われるのは勘弁して欲しかったですがw

これからも母(NPC)として、一緒に生活していくのでユリウスからルナリアへの引き継ぎの時と同じで、あまり寂しさは感じませんが、やっぱり手を離れるのはちょっと寂しいかも。
アイトールくんのお父さんのように、婿入りで試合なくても嫁の探索に付き合って、チカラがカンストする可能性もあるので、リーリアは結構強くなるんじゃないかと密かに楽しみにしていますw

リーリアありがとう!


次回からは6代目PC、リーンハルトとして更新していきます。
リーンハルトは一年だけ子供時代を過ごして、兵団長と山岳龍騎士を目指していきます!
すでにお嫁さん候補も何人かいますw
……ただ、父であるアイトールくんがまだ家督を継いでないこと、リーンハルトになるとこで、イアサントくんに独身女性の紹介をしばらくできないこと、そもそもイアサントくんは結婚できるのか、あと妹のレベッカも成人後に恋人できるのか、二人とも失恋王になって欲しくないなという不安はありますが、楽しんでプレイしたいと思います!



良かったら、ご登録お願いします!

241年、旅立ちと誕生

この年は白夜の年ですが、リーリアの生活は相変わらず。
姑のメリンダさんの応援はするぞ!と意気込んでおりましたが、割と早い段階で負けてしまいました。
お守り渡しておけば良かった…。

エルネア杯があり、お祭りムードの年ですがリーリアはまったりと工芸品作りに精を出していたある日のこと。



母ルナリア陛下の長くない宣言。
昨年に父ジョフレくんが亡くなっていたので、そろそろかも…と覚悟はしていましたがやっぱり動揺しました。

16日、ルナリアに危篤表示が出ました。



長くない宣言からちょっと間があったので、白夜まで頑張ってくれるかも?なんて思った時もありましたが、その願いは叶わず。




ベッドに横たわり、傍に黒い天使を連れているのを見るのが辛かったですが、側にいました。
誘いも断って、ルナリアとたまに通常会話をしたり、隣に座ったり。
ベッドに横になっている時の会話は、最初の一回以外は流石に見るのが辛かったので、その時は食卓に座っていました。

PCがルナリアの時にも思いましたが、白夜の年は色々な意味でターニングポイントになりやすいのかな。
ルナリアの母ウェンディ陛下が崩御したのも白夜の年、父ユリウスも白夜の年に旅立っています。
思えば、2代目PCノエルの妻ミネルヴァちゃんも白夜の年に旅立ってますね。

エリオット王太子の長子、アンテルム王太孫にやっと…やーーーっと、恋人が出来てルナリアも安心したのかな。


夜1刻。







ルナリア陛下、崩御
翌日の葬儀に参列してきました。








初代以降で唯一の子沢山だったので、ジョフレくんの時もそうでしたが、親族含めて参列者は多かったです。
ルナリア、ありがとう。ガノスで見守っていてね。

先代PCだったため思い入れもあるので、最後の方でルナリアについて語りたいと思います。


悲しみに浸りつつも、長兄の戴冠式があります。
どんよりなままなのもアレなので、ご飯を食べてから昼に玉座の間へ行きました。








痛恨のミスで誓いの言葉のスクショが撮れなかったですが、エリオットが国王となりました。
国王の姿も様になっているように思います。
きっと、ガノスで両親も安心しつつ見守ってくれることでしょう。


さて、エルネア杯決勝の日でもある18日。



この日はリーリアの第二子誕生の日です。
悲しみに浸る暇もなく、嬉しい日がやってきました。
完全に日常の気分に戻れていないため、もう少し待ってくれたらこの子の誕生をルナリアとも祝えたのかな、という思いが過ぎりましたが、言葉は交わせないけれどガノスでルナリアもジョフレくんも祝ってくれると思うとふっと気持ちが浮上してきました。
何より、これから生まれてくる我が子に会えることが嬉しいですし。

強制自宅待機になる前にエルネア杯の決勝を観戦するために、闘技場で待機していようと思っていたのですが、なんやかんやで闘技場へ間に合わず決勝を観ずに自宅待機。

そして夜1刻。







アイトールくんの髪色、リーリアの肌色を継いだ可愛い女の子が生まれました。
レベッカと名付けました!
どんな顔立ちになるか楽しみです!
レベッカちゃん、これから宜しくね!


21日の白夜の龍との対決はしっかり観戦してきました。








見事に勝利し、龍騎士になりました!
よく見たらこの方、姑のメリンダさんに勝った方でした。
我が国では元PC以外でのNPCだと魔銃が龍騎士になる率高い気がします。
あ!そんなことないかも!前に山岳の龍騎士いました!
因みに、国1番のお金持ちもこの方に抜かされていますw


その後はいつものように、まったりと暮れを過ごし、今年最後に息子リーンハルトくんに誘われて滝にお出かけ。



こうして、色々あった241年も最後はまったりと終わりました。




4代目PCだったルナリアが旅立ち、昨年のジョフレくんに続いての訃報に、さすがに心が折れました。
ルナリア時代に折れたのとは、また別のベクトルでの折れ方だったように思います。
末っ子のスサナちゃんは、結婚式の時に両親どっちもいないんだなあと思うと込み上げてくるものがあります。

ルナリアはプレイヤーの王族計画と、密かにカンストさせる!を目標にひたすら探索漬けの日々でした。
引き継ぎは葉っぱの仮面が欲しいがために、子供時代最初の星の日にしたのが懐かしいですw
子供の時から小道探索、少し育ったらヴォルゴの森…と、本当に探索漬けでした。
プレイして初のラムサラをキメたのもルナリアが初w
授業はサボらず、宿題も完璧、友達とも遊び、そして探索と今思うと結構忙しかったような。
でも、特筆することがなくてブログネタにすごく困っていましたw
そして、一つ年下のジョフレくんを将来のお婿さんにすると決めていたので、成人1年目は本当にダンジョンにこもりっきりの日が多かった。
そのためか、あまりモテなかったですねwモテクイーンにはなっていたのに。

前回の記事でのジョフレくんのことでも書きましたが、その後成人したジョフレくんに告白し、プロポーズはペピの肉詰め持ったジョフレくんからされて、それを受け無事に結婚。
王族服から着替えたくないという理由で、農管になるために解任服を着ていましたが、子供に恵まれてちゃんと仕事しようと思いw農管に。その後、NPCとなった3代目PCであり父ユリウスがまさかの龍騎士となり、それに触発されて騎士隊に入隊。
引っ越ししたくないため、トーナメント出場権ギリのところを狙い、みごとエルネア杯出場決定!!
…そして、その開会式の日に母ウェンディ陛下が崩御
国王になるためエルネア杯は棄権。
分かりやすい目標が潰えたことで、モチベーションがものすごく下がりましたが、父ユリウスも出場していたので父を応援して龍騎士に返り咲きサポートしよう!と浮上。
ところが、エルネア杯中にユリウスもガノスへ旅立ち。
再び心ががっつりと折れてしまいました。
モチベーションが下がったこともありましたが、何よりもウェンディさんの早逝さ、元PCで思い入れのあったユリウスも同年に亡くなるということがかなり心にきました。

そんなどん底気分が抜けない状態でも、プレイは亀の歩みでしていた時に、ジョフレくんからデートに誘われたり、子供たちからお出かけに誘われたり、親友からご飯に誘われたり…まるで元気付けるかのような、気遣ってくれているかのようなお誘いに、何度も思ってるが本当にNPC?!と笑ってしまい、気が付いたら楽しくプレイできるようになっていました。
改めて、みんなありがとう!
その後は密かな目標だったカンストも達成し、リーリアに引き継ぐまでは交流中心のまったりとしたプレイでした。

ルナリアは5人の子供に恵まれ、孫も6人?7人?8人かも?に恵まれ、初代以降の親族たくさんでした。
リーリアに世代交代してからは、ジョフレくんと朝からデートに向かうので話しかけに行くのが大変だった日も多かったですw

ルナリアとはもう話せないけど、スロット登録してるからイベントダンジョンではお世話になるからお別れよりも、これからもよろしくの気持ちが出てくるくらい、楽しんでプレイできる気持ちになってきたので、ガノスで両親や兄弟たち、親友たちと再会して穏やかに過ごしつつ、リーリアたちを見守っていてくれたら嬉しいなあ。
ルナリア本当にありがとう。
どうか、安からに。










さて、次の年からのことなんですが、とりあえずリーリアは特にやることがありません。
レベッカちゃんにミルクあげて、工芸品作るぐらいしか…カンストはしていないけれど、次世代のためならall200をちょっと超えてるぐらいでも大丈夫かなと思うので、リーンハルトの子供時代最後の一年で世代交代するまでは、ダイジェストっぽくなるかもしれません。
まだ、241年30日の寝る直前から、全然できていないのでなんとも言えませんが…。




良かったらご登録お願いします!

240年、控えめな笑顔

240年になりました。
新年になると色々な人事が動きます。
山岳に嫁入りして、リーリア本人や家族に変更があることはあまりありませんでしたが、今年はちょっと違った模様。



父ジョフレくんが、熟年になりまさかの農管に。
心底びっくりしました。ずっと王配という名の国民でいると思っていたのでw

そして、人事とは違いますが今年は末っ子のスサナちゃんが成人します。



先代PCである母ルナリアによく似た美人さんになりました!
まだ子供の時に顔付きが似てるから、髪型も同じにしてみようと思いつきでポニテにしたら、予想以上にそっくりでした。
スサナちゃん成人おめでとう!
因みに彼女は、成人して4日後ぐらいに恋人ができていました。
兄弟の中で、PCであるリーリア以外では最速の恋人持ちにw
ダブルでおめでとう!!


さて、思いもよらぬ変化があったのは確かですが、リーリア本人は特に変化もなく、今年もまったりと工芸品作りの年になるでしょう。



参加義務はありませんが、工芸品作りで炉をかなり利用しているので炉開きを覗いて来ました。
義母であるメリンダさんがめっちゃ強いので、ここ近年はずっと団長です。
試合の開会や観戦は忘れてしまいますが、炉関係はなんか覗きに行ってしまいますw

7日には夫アイトールくんの誕生日を祝い、

そして、義父母の誕生日も祝いました。
義父母も今年で熟年です。



親友でプレイヤーのハートを撃ち抜いたアンヘルスちゃんも結婚式を挙げました。

個人的には別の人とくっ付いて欲しかったのですが、アンヘルスちゃんが幸せそうなので心からお祝いしました。
アンヘルスちゃん、お幸せに!!


冒頭でリーリアの家族に特に変化はないっぽいことを書いておりましたが、今年は第一子であるリーンハルトくんの顔立ち判明の年です!
17日になり、皆でリーンハルトくんの一歳の誕生日を祝います。

どんな子に育ったのでしょうか?ドキドキです!

おお!これは結構好きな顔立ち!目はアイトールくんそっくり。
誕生日プレゼント代わりに、髪型をイメチェンしてみましたw
次代の引き継ぎ予定の子なので、今からどんな大人になるか楽しみです!


歩き出した息子と出かけたり、

アイトールくんのお誘いでデートを楽しみ、

可愛い義弟の誕生日を祝ったりと穏やかに日々は過ぎていきました。

そして、第二子を懐妊!



今からどんな子が生まれてくるのか楽しみです!

25日、麦の種まきの日であり、リーリアの誕生日でもあります。


ファミリーの一員としてお祝いしてもらえるのは、何度見ても嬉しいです!

しかし、さっきまで浮かべていた笑顔も報せを受けてサッと消えます。

父ジョフレくんが危篤状態になりました。

実は遡って12日の夏至

父からは長くはないと聞いていました。
なのでお別れが来ることは分かっていましたが、その宣言から危篤までちょっとだけ長かったので、父と一緒に過ごす時間がたくさんとれました。
農管の仕事してる父の観察もよくしていましたw


夜1刻になり、父は静かにガノスへと旅立っていきました。







翌日の葬儀に参列してきました。







喪主は長兄のエリオットくんが務めました。
ジョフレくん、ありがとう。
ガノスで見守っていてね。安心できるよう、笑顔で頑張るよ。
どうか、安らかに。


分かっていたこととはいえ、やはり落ち込んでしまいましたが、そんなリーリアを元気づけるかのように息子のリーンハルトくんにお出かけに誘われたり、夫のアイトールくんがデートに誘い出してくれたりしました。



スクショはありませんが、何人かの親友たちや仲良しさん、義父母と義弟も何かしら誘ってくれました。
あと、何かの拍子に話しかけていたと思われる知らない子供たちもやたらと声をかけてくれて、これはもう、元気にならんとダメだなwと思い、落ち込みからの回復が早くできたように思います。
いやあ…たまたまとかなんだろうけど、本当にいっぱい声かけてもらえて嬉しかったですw




炉終いにも参加してきました。
高炉には来年もお世話になるので、来年の炉開きまでお休みです。

息子が頻繁に話しかけてくれて、お出かけに誘ってくれるのが可愛いですw





そんな彼の夢は龍騎士だそうです。
叶えるために頑張ろうね!


嬉しいこと、幸せなことが多くまったりとした1年になると思っていたところへの、とても大きな悲しいできごとがあり割とリアルで落ち込みましたが、その後のリーリアの周りの人の気遣いともとれるようなお誘いラッシュに、穏やかな気分で240年を終えられました。
もちろん、リーリア同様に悲しみに沈んでいた母ルナリアや兄弟たち、叔父たちを元気付けるよう、リーリアもたくさんお誘いして過ごしました。

ジョフレくんの最期のお願いだからね、みんなが笑顔で過ごすのは。
これで、安心してくれたかな?w




4代目ルナリアの夫であり、5代目リーリアの父ジョフレくんがガノスへ旅立ちました。
いやあ…やっぱ結構、落ち込みますね。
今ブログを書いている時の方が、色々と思い出して落ち込みが深い気がします。

最初はプレイヤーの好みすぎる容姿…2代目ノエルにめっちゃ似てる!!
金髪碧眼で褐色だとほぼ同じ顔立ちでも、雰囲気は違ってみえるなーと思い始め、次第にノエルに似てるから好み!ではなく、ジョフレくん自身の魅力の虜になりましたw
笑顔も控えめな感じで、言動と表情が合っていないようなちぐはぐな無表情感が結構好きで、ノエルの時はちょっとナルシスト入ってるっぽく見えて面白イケメンな印象でしたが、ジョフレくんはミステリアスイケメンな印象でした。

ルナリアのひとつ下だったので、ジョフレくんが成人するまでの間、探索にこもりつつ次の年を待ちわびました。
成人してからは、交流トップだったのか毎朝1番に会いに来てくれて、告白されるのを待とうと思っていましたが…探索中に掻っ攫われたらどうしよう?!と我慢できずに、ルナリアから告白しましたw
無事に恋人になり、プロポーズにはペピの肉詰めを持ってくるという、やっぱり面白イケメンなんじゃないかwと爆笑したのはいい思い出w

結婚してその後ルナリアが国王になってからも、魔銃や騎士に登録することもなく、仕事Pを稼ぐわけでもなく、そこそこの探索とそこそこの釣りをして過ごしていましたw
武器がいつまでも初期斧なので、剣を拾わせたらトーナメント登録するかな?と思い何度か探索してみましたが、そもそもドロップしませんでしたw
まあ、いいかと思い探索は向こうが誘ってきた時に付き合うぐらいにしていたら、いつのまにか斧拾ってましたが、やはりトーナメントには登録せずw
その斧拾うまでも、自分の武器は初期斧なのに子供のおもちゃの木剣買ったり、確認できた範囲では誰にも使ってないのに髪染め(金、茶、黒)をやたら買ったりと、やっぱ面白イケメン枠でしたw

子供5人のうち、リーリア含めた上4人はジョフレくんの目の系統を、髪色はリーリアと末っ子のスサナちゃんが継いでいます。

ずっとまったりと王配という名の国民で過ごしていたジョフレくんが、まさか農管になるとは思ってもいませんでした。
急にやる気に満ち溢れた?!
農管の仕事してるところ見るの新鮮だなーと思っていた矢先に、長くない宣言。
色々と予想外で、でもなんだか最期までマイペースな面白イケメンだったなあと思います。
性格はマイペースではなかったですが、なんかマイペースっぽく見えるのは、その控えめな笑顔と言動が良い意味でちぐはぐだったからかもしれませんw

もっと農管の仕事してるところ見たかったし、リーリアの第二子も見せたかったし、話せないのは寂しいけど笑顔で頑張るからガノスで見守っていてね。
ジョフレくん、本当にありがとう。






良かったらご登録お願いします!